三つ子の魂百まで

3歳までの事は、誰もが なかなか覚えていないと思います。

ですが、その覚えていない間に受けた愛情は

子どもの心の中に しっかりと育ち続けてくれます。

そして、気質として一生を左右する程の

重要な役割を果たすそうです。

大人は責任重大ですね!

一緒に過ごす笑顔の日々、沢山抱っこしたり、

優しい言葉かけをして、愛されている事を伝えることが

出来れば、それだけで育児は大成功です!

きっと、子ども達の心の中に、愛情深さとして

根付いてくれると信じています。

3歳までしか一緒にいられない私達保育士も、

いつか忘れられても、この3歳までの大切な時期に

関われる事に、この上ない幸せを感じています。

可愛い子ども達!ありがとう!

        きみのまま保育園 園長 水谷貴子