子どものポッケ

「ドングリと言えば

  子どものポッケ

  ほぅら また 入ってた!

  ドングリだけなら

  ぐつぐつ煮て

  虫が出てこないように

  してあげるけど

  石ころやら

  砂やら

  何やら虫まで

  入ってる!

  うちの子どもの

  びっくりポッケ!」

上の文は、私の子育て中に書いたものです。

ドングリ1個見つけただけで、目をキラキラさせて

「しあわせ~」

と言っていたうちの子は

本当に私にも幸せをくれました。

今、きみのまま保育園では、

子ども達は、お散歩に沢山出かけます。

お散歩を楽しみに、

自分で下駄箱から靴や帽子を出して着用しようとする子、

歩くのが上手になった子、

手をつないで歩けるようになった子、

楽しそうにお話をしながらお散歩する子、

散歩の後にはキチンと手洗いに直行する子など

皆一人一人成長していて可愛い姿を見せてくれます。

又、散歩中に、葉っぱ1枚、ドングリ1個に夢中になれる

今この瞬間を大切にしていきたいと思います。

時々、下駄箱に、お子様の見つけた何かが入っていましたら

「何見つけたの?」

と声掛けして、大事にお持ち帰り頂けると嬉しいです!

     きみのまま保育園 園長 水谷貴子