3月によせて

 

3月は、コロナウィルスの脅威で、

世の中の情勢が日々変わり、

きみのまま保育園でも、

ご家庭での保育のご協力や、健康管理、

子ども達だけのお別れ式へのご理解等、

本当に有難うございました。

 

子ども達は、ウイルスなんて何のその!

という感じで屈託のない可愛い笑顔で、

大人達を癒してくれますね。

 

私達職員一同も、

当たり前と思っていた毎日無事に

過ごせる事への感謝を嚙みしめながら、

祈る様な気持ちで過ごした3月でした。

 

保育室では換気や湿度等に充分に注意していますが、

出来る限り戸外に出て沢山遊んで、良く寝て、

良く笑って乗り切っている子ども達!ありがとう!

 きみのまま保育園 園長 水谷貴子